スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<雑記帳>完走者はコシヒカリ食べ放題 新潟・南魚沼(毎日新聞)

 魚沼コシヒカリの産地、新潟県南魚沼市で12日、完走者は炊きたてのコシヒカリが食べ放題となる「第1回南魚沼グルメマラソン」が開催された。

 南魚沼の自然や魅力をPRしようと、市や青年会議所などの実行委員会が企画。ゴール後に特製の茶わんを渡された参加者は、川魚の塩焼きやアスパラガスの肉巻きなど特産品をおかずに、次々とご飯をお代わり。用意した540キロが、3000人の胃袋に次々と収まった。

 東京都青梅市、会社員、茂木貴紀さん(25)は「走った後のビールもおいしいけど、ご飯も最高」と笑顔。やっぱり新潟は「麦」よりも「米」のようだ。【塚本恒】

武蔵大入試でミス、追加合格者におわび20万円(読売新聞)
“タレントの卵”誰が食い物に…淫行で立件のアート元会長、泥沼訴訟の高い代償(産経新聞)
国会 会期延長せず、16日閉会へ 民主国対委員長が通告(毎日新聞)
荒井氏を厳重注意=「事務所費の使途不適切」―仙谷官房長官(時事通信)
福島原発に異常なしと東電=福島地震(時事通信)
スポンサーサイト

首相退陣は安易と枝野氏=仙谷氏、社民と連携模索を(時事通信)

 枝野幸男行政刷新担当相は30日、鳩山由紀夫首相の退陣を求める声が民主党内から出ていることについて「自民党が駄目になったのは、トップの首をすげ替えて打開するという手を取ってきたからだ。特に、(民主党)内部から、首をすげ替えて人気を高めようという安易な手を取ることはあってはならない」と述べ、首相退陣に反対の考えを示した。新潟県三条市で記者団に語った。
 枝野氏はさらに「これをやれば飛躍的に支持が回復するという魔法の種はない。地道にこつこつ積み重ねていく以外に状況を打開する道はない」と強調した。
 一方、仙谷由人国家戦略担当相は大分市内で記者団に対し、党内の首相退陣論に関し「高まるのかどうか、やむを得ないからこれでいこうという声も多いかも分からない。どういう声が表に出てくるのかじっくりと見極めたい」と語った。
 連立政権からの離脱を決定した社民党との関係については「選挙についても政策についても協力すべきは協力するということでやるべきだ」と述べ、引き続き連携を模索していく必要があるとの考えを示した。 

【関連ニュース】
〔写真ニュース〕社民、連立離脱を決定=全国幹事長会議
社民の決定事項
社民、連立離脱を決定=全国幹事長会議
執行部、連立離脱提案へ=社民全国幹事長会議
終盤国会厳しく=不透明感増す参院選後

来月4日にも制限解除=宮崎県えびの市圏域―口蹄疫問題(時事通信)
みんなの党 参院選 「カリスマバイヤー」藤巻幸夫氏擁立(毎日新聞)
福島氏は首相判断尊重を=岡田外相(時事通信)
仕分け第2弾、競輪の補助事業など「不透明だ」(読売新聞)
赤松農相の不信任案、与党の反対多数で否決(読売新聞)

<タクシー火災>男性の死因は焼死 神奈川県警が発表(毎日新聞)

 神奈川県藤沢市で24日夜、路上でタクシーが燃え、車内から男性の遺体が発見された火災で、県警は25日、男性の死因は焼死と発表した。遺体は激しく燃えていたが、ほかに目立った外傷はないという。県警は、死亡したのは車の所有者である同県横須賀市の個人タクシーの運転手(56)とみて、身元の確認を急いでいる。

 県警によると、後部座席付近からは油成分が検出された。肺には、すすが確認され、出火時は生存していたとみられる。運転席の足元には熱で溶けた車の鍵束が落ちており、左側の前後のドアの鍵は開いていたという。自殺の可能性もあるとみて調べている。【中島和哉】

【関連ニュース】
火災:民家全焼 2人死亡 山形・鶴岡
火災:長屋全焼 住人の69歳女性?死亡 さいたま
火災:住宅2棟焼く 焼け跡から遺体 名古屋・中村区
火災:棟続き2軒全焼、男性が死亡…名古屋・西区
火災:民家全焼 68歳男性死亡か 神奈川・海老名

日病が新執行部披露パーティー(医療介護CBニュース)
口蹄疫 スーパー種牛を殺処分 全国ブランドに衝撃(毎日新聞)
漁船転覆、母親の遺体発見=大分(時事通信)
首相、訓練区域や防空識別圏返還に全力(産経新聞)
羽生名人、4連勝でタイトル防衛(読売新聞)

頭に殴られたあと、鶴見川女性遺体発見で殺人遺棄事件と断定/神奈川県警(カナロコ)

 横浜市鶴見区鶴見中央の鶴見川で、袋に入った女性の遺体が見つかった事件で、県警捜査1課は11日、遺体の頭部に殴られたようなあとが複数あったことなどから殺人・死体遺棄事件と断定し、横浜水上署に特別捜査本部を設置した。女性は60~80代とみられるが、身元は分かっておらず特定を急いでいる。

 司法解剖の結果、死因は外傷性くも膜下出血。身長は約140センチで、頭髪は白髪交じりの丸刈り。腹部に縦18センチの手術痕があり、胃がすべて摘出されていた。両手足に皮下出血のあとが複数あったという。推定死亡時期は5月上旬で、全体に腐敗が進んでいる。衣服は着けておらず、身元を示す所持品はなかった。

 特捜本部によると、遺体が入っていたのはポリ袋のようなもの(縦80センチ、横40センチ)で、紺色で上部が締まるきんちゃくタイプだった。ひざを曲げた状態で、首から下が入れられており、袋の口は閉じられていた。袋の外側に、いかりのようなものが複数付けられていたといい、特捜本部は沈めるための重りだったとみている。

 県警のこれまでの調べでは、女性は10日午後3時半ごろ鶴見川河口に近い臨港鶴見川橋付近に、あおむけに浮かんでいるのを通行人の男性に発見された。川の流れが緩やかなことなどから、発見現場付近の川岸から投棄された可能性が高いとみて調べている。

 情報提供は横浜水上署特別捜査本部電話045(212)0110。
              ◇
 現場近くに住む無職男性(74)は「2、3日前から紺色っぽい袋にくるまれたものが浮かんでいた。ごみなら流れていくのに、何日も動かないのでおかしいと思ったが、まさか人だったとは」と動揺していた。近所の男性高校教諭(42)は「早く解決してほしい」と願った。

【関連記事】
全裸状態で横浜の川に浮かんでいた女性遺体、殺人と断定/神奈川県警
全裸状態の女性の遺体を鶴見川で発見、水に沈むような細工、死体遺棄事件として捜査/横浜
全裸状態の女性の遺体を鶴見川で発見、死体遺棄事件として捜査/神奈川県警
横須賀の住宅で発見の男性遺体、殺人事件と断定/神奈川県警
横須賀の住宅で発見の男性遺体に刺し傷など、県警が殺人事件と断定/神奈川

中川議員長男を「みんな」擁立へ(産経新聞)
大阪ガス子会社元部長を逮捕=背任容疑-大阪府警(時事通信)
「首相発言案」社民に配慮、連立亀裂回避狙う(読売新聞)
<業務上横領>男性事務官を免職処分、地検に告発 千葉地裁(毎日新聞)
ストリートビュー、個人情報まで収集…メールも(読売新聞)

サントリー美術館で国立能楽堂展(産経新聞)

 能面や能装束など、国立能楽堂が所蔵する貴重なコレクションを紹介する展覧会「能の雅(エレガンス) 狂言の妙(エスプリ)」が6月12日から、東京都港区の東京ミッドタウン ガレリア3階のサントリー美術館で開かれる。7月25日まで。

 国立能楽堂の開場25周年を記念した企画展。桃山時代の能装束「紫陽花小花模様縫箔(あじさいこばなもようぬいはく)」(重要文化財)や桃山~江戸初期の能面「白色尉(はくしきじょう)」など、約180点が展示される。また会期中には、能楽の魅力を紹介するミニレクチャーや専門家による講演会、親子ワークショップなども行われる。

 入館料は一般1300円、前売り1100円。問い合わせは同館(電)03・3479・8600。

首相、徳之島への移転要請=3町長は拒否へ-普天間(時事通信)
ソフトバンク販売店に拳銃の薬莢?届く 東京・江東(産経新聞)
味の素、37億円申告漏れ(時事通信)
難航する幼保一体化 マニフェストいつ実現?(産経新聞)
死亡装い5400万詐取=容疑で3人逮捕-警視庁(時事通信)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。